離婚Q&A | 東京新宿の離婚・慰謝料請求相談

アウル東京法律事務所
離婚Q&A画像

離婚Q&A

Q

婚姻費用の相場を教えてください

A

婚姻費用は、夫婦双方の収入、子どもがいるかどうか、子どもがいるとして何歳の子どもが何人かということによって決まってきます。

具体的な婚姻費用の金額については、裁判所のホームページにある婚姻費用算定表をご覧ください。

 

実務でも基本的のこの婚姻費用の算定表が使われています(だからこそ裁判所のホームページでも紹介されています。なお、日弁連の新算定表というものが発表されましたが、残念ながらまだ実務で浸透しているとはいいがたいです)。

もちろん、この算定表どおりでいくと不当な結果になってしまう場合があります。

たとえば、夫と妻が別居していて、夫が妻の住まい(賃貸マンション)の費用を出していたとします。

この場合に夫が妻のマンション費用に加えて算定表どおりの生活費を渡さなければいけないとなると、夫にとってはかなりの負担となります。

しかしながら、妻の住まいが夫名義の住宅で、夫が住宅ローンを支払い続けているという場合にはまた違ってきます(この場合には、住宅ローンの支払いは夫の資産形成の面も持ちます)。

婚姻費用の相場に関しては算定表を見ていただき、それだけでは解決できなさそうな問題や婚姻費用算定表の見方が分からないなど、個別具体的な質問があれば弁護士にご相談ください。

アウル東京法律事務所では、離婚問題については初回無料相談でご対応させていただいております。

安心してご相談ください。

 

なお、離婚したいけどお金がないのページや、婚姻費用のページもよろしければご覧ください。

その他の離婚Q&A

Q

養育費の相場を教えてください

A
養育費の相場は、養育費・婚姻費用算定表というものが裁判所のウェブサイトで掲載されていますのでこちらをご覧ください。 基本的にこの算定表のとおりに決まると考えてください。 日弁連の方で新算定表というものを提唱していますが、まだ...
続きを見る
Q

一度決めてしまった養育費の金額はもう変更できませんか?

A
事情によっては可能です。 養育費を支払い続ける期間は長いです。 生まれたばかりの子どもがいるのであれば、今後約20年もの間、養育費を支払い続けなければなりません(もしくは受領し続けます)。 人生には様々な出来事がありま...
続きを見る
Q

離婚をする際に養育費や慰謝料を決めませんでした、後から請求はできますか?

A
養育費、慰謝料、財産分与については、離婚をした後でも請求ができます。 ただし、期間制限があるので注意しましょう。 養育費は、原則として請求をした時からしかもらえない傾向にあります。 離婚後10年経ってから10年間分の養...
続きを見る
Q

無料相談の時間は何分間までですか

A
アウル東京法律事務所では、初回相談は無料となっております。 相談時間はおおむね60分程度となっておりますが、60分はあくまでも相談時間の目安です。 60分を超えたらそこからは有料相談とはなりません。   ...
続きを見る

親権・慰謝料請求・財産分与など一人で悩まず、まずはご相談を

親権・慰謝料請求・財産分与など一人で悩まず、まずはご相談を