離婚コラム | 東京新宿の離婚・慰謝料請求相談

アウル東京法律事務所
コラム画像

コラム

わたし、離婚できますか?【離婚相談の緊急度】

どちらの道に進むべきか迷っている女性
「わたし今こういう状況なんですけど、離婚ってできるんですか?」、「これって、弁護士さんに相談するような話なんでしょうかねぇ…」

そう、離婚の相談をどのタイミングでしたらいい、とか、そもそも今離婚とかできるの?というところから入る法律相談は結構あります。

そこで、現時点で私が思う離婚案件の緊急度は次のとおり。

1.緊急度MAX:DV、児童虐待

DV画像

→即法律相談検討してください。

気力が少しでも残っているうちに、DV支援センターへつなぎます。逃げる場所がないならシェルター見つけてくれます。

今これをお読みになった瞬間に法律事務所へ相談を!

2.緊急度高め:別居したけど生活費払ってもらってない

婚姻費用を支払ってもらえず貧困にあえぐ妻

→即法律相談検討してください。

籍が抜けるまでは配偶者(妻又は夫)の生活費の面倒を見る義務があります。

ただし、家庭裁判所に調停の申立書を出した月から基本的にはカウントが始まりますので、なるべく早めに法律相談を検討してください。

翌月になってしまうともったいないです。

3.緊急度高め:パートナーの自尊心を削る、精神汚染タイプ

妻に対して怒りをぶつけ精神的虐待をする夫

→何をいっても頭ごなしに否定される、何をいっても「そんなことする奴は非常識」とかいわれる、人格を否定される、精神的に追い込まれる…

→直接的物理的な暴力がなくても、こういったパートナーの自尊心を日々削ってくるタイプはひっじょーに危険です。

目黒や野田市の虐待死事件もこの類型です。自尊心が削られきってしまうと本当におそろしいので、即相談を検討してください。

4.緊急度高め:妻又は夫が子どもを連れ去って別居を強行

子供を連れて別居をする妻

→親権とか面会交流は時間との勝負、即相談を検討してください。

5.緊急度中程度:浮気の証拠をつかんだ→3年以内に解決を

夫の不倫現場を目撃した妻

→浮気されたので、慰謝料、という場合、浮気相手と浮気をした夫又は妻への慰謝料請求には3年間の時間制限があります。

(厳密にいうと、離婚が成立してからこの3年間が走るということもあるのですが、被害を知った時から3年以内には解決してしまうのが様々な意味で吉)

6.ともかく夫又は妻といるとイライラする→委細相談

夫婦喧嘩

→そのイライラの中身によって、緊急度は様々。

→初回相談は無料ですので、気軽な人生相談でもしてみたい、程度でも結構です。

 

弁護士渡邉祐亮

 

 

その他のコラム


Warning: Attempt to read property "slug" on string in /home/imamuray/rikonbengosi.com/public_html/wp-content/themes/rikon/single-column.php on line 33

民事執行法改正で強制執行制度が非常に使いやすくなる(養育費の回収可能性も上がる)

民事執行法改正 令和元年5月10日、民事執行法の改正案が成立しました(公布は5月17日)。 改正民事執行法は公布の日となった5月17日から1年以内の政令で定める日から施行されることになっています。 この民事執行法の改正は非...

続きを見る

人工授精は不貞行為になるか

肉体関係を伴わない不倫 浮気や不倫と言うと、一般的には肉体関係を意味することでしょう。 では、肉体関係を持たずに不倫をすることは可能なのか。 精子を子宮内に注入するなどの人工授精という方法を用いれば可能でしょう。 人工授精を...

続きを見る

新型コロナウィルス禍と家庭裁判所

3月下旬、私は離婚調停に出頭するため、東京家庭裁判所立川支部の申立人待合室にいました。 離婚調停は、家庭裁判所の調停室(4畳から6畳くらい?)の中で、ご本人、調停委員(男女1名ずつ)、弁護士が代理人としている場合は弁護士、...

続きを見る

養育費を不払いにする親たち

最初は支払いをしてもじょじょに養育費の支払いをしなくなる親たち 養育費は、原則として子どもが成人するまで支払う必要があります。 多くのケースでは10年以上支払いが義務付けられます。 ただ、はじめは真面目に支払いをしても、1...

続きを見る

親権・慰謝料請求・財産分与など一人で悩まず、まずはご相談を

親権・慰謝料請求・財産分与など一人で悩まず、まずはご相談を